獣拳戦隊ゲキレンジャー スーパー戦隊ファンサイト
海賊戦隊ゴーカイジャーで35作品目を迎えた特撮シリーズ「スーパー戦隊」ファンサイト。獣拳戦隊ゲキレンジャーの情報を続々発信中!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲキレンジャー最終回
2008年02月11日 (月) 07:30 | 編集
ついに最終回を迎えましたねぇ・・・。獣拳戦隊ゲキレンジャー。

放送が開始された頃はベルトが無いという違和感がありましたが、
一年間応援してみると、素敵なスーパー戦隊だったと思っています

臨獣殿とビーストアーツの獣拳が一つになってホントによかった。
リオとメレの描き方も色々あると思いますがよかったと思うしね。

きっとゲキレンジャーの修行はまだまだ続いていきます。
スカイシアターもあるファイナルライブもあるそしてVSも。
もう少し応援できることを嬉しく思いながら追いかけて見たいと思います





他の情報を探す方はコチラからどうぞ → 特撮情報などが満載の人気blogランキングへ


TOPへ戻る

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
BirthYearです。
私も最終回見ました。
理央とメレが犠牲になったのは残念ですが、演じた荒木くんと裕香ちゃんは、もしかしたら「ゴーオンジャー」に引き続きレギュラーとして出演しそうな気がします。
その時は、ゴーオンジャーを助けるヒーローのペア(ハリケンジャーにおけるゴウライジャー)として、別の意味で転生してくれそうな気がします。
また、ロンを封印したということが、もしかしたらゴーオンジャーVSゲキレンジャーの複線になる気がしますね。
例えば、ガイアークが環境を汚して人々に絶望と悲鳴をあげさせたのが、ロンに力を与えてそれでロンは自ら封印を破って復活。
(当然ジャンもロンを追って日本に戻る)
ロンとガイアークが手を組んで2大戦隊に襲い掛かるという風に。
2008/02/28(木) 20:09 | URL | BirthYear #WCSj23LI[編集]
BirthYearさん
一年間コメントありがとうございました!
BirthYearさんのプラン、いいですねぇ!ゴーオンジャーに出てきたら嬉しいですよね。
VSシリーズの伏線という見方もいい感じですね。このストーリーはあるように思います。ちょうどリンクしやすいストーリーの展開ですもんね。
終わってしまったゲキレンジャーですがVSシリーズなどまだまだ楽しみはあります。これからも応援していきたいと思っている私でした。
一年間のお付き合いありがとうございました。これからも仲良くしてくださいね♪
2008/03/11(火) 00:02 | URL | スーパー戦隊魂 #-[編集]
ありがとうございます。
> BirthYearさんのプラン、いいですねぇ!ゴーオンジャーに出てきたら嬉しいですよね。

ありがとうございます。
以前、こちらでゲキレンジャーの追加戦士について取り上げた時、「追加戦士が女性だと玩具が売れないという法則がある」という噂がある事を耳にしたので、
それなら別組織所属の、ヤッターマンの様な男女ペアの方がしっくりくると思ったわけです。
例えば、荒木くんはカブトライジャーの様な臙脂色の戦士に、裕香ちゃんは水色の戦士に変身するという風に。
ガイアークも3悪をモチーフにしているので。
(例えば、パートナーも炎神に対し戦闘力が高く、戦車とか戦闘機とかいう兵器をモチーフとした軍神という風に)

> VSシリーズの伏線という見方もいい感じですね。このストーリーはあるように思います。ちょうどリンクしやすいストーリーの展開ですもんね。

ロンの復活は、「ダイレンジャー」のラストシーンで再びゴーマ族との戦いが勃発するという大どんでん返しにヒントを得たわけです。
これは聞いた話だと、「大団円にはならない」という中国的思想だそうですので、
ゲキレンジャーがやっと封印したのにガイアークのせいで封印が破られてしまうというのがありそうな気がしたのです、ハイ。
2008/03/16(日) 08:19 | URL | BirthYear #WCSj23LI[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。